岸和田ってどんな街かを知ってもらうために。

 岸和田と言えば・・・と一言で言われても正直私も言えません(笑)
しかし・・・確実にあるのは「お城」と「祭」。」岸和田城」と「岸和田祭」。おそらくではありますが、「だんじり」は知っててもお城があるってあまり知られていないといろんな都市に行かせていただき、お話を聞かせて頂いて思いました。皆さんが思ってる以上に伝統文化に溢れた街なんです実は。そんな岸和田を自分なりの形でお伝えできないものか。そんなことを考えながらふと思いついたのが「日々岸和田。」でした。

日々岸和田。はどうしてできたのか。

横の写真は初めて作った「日々岸和田。」
なんでこんなものを作るようになったのか・・・。
ある日のこと。仕事の合間に見ていたyoutube(決してサボってはいません笑)そこにあったのが「あるタレントが映画のぶら下がりコメントを考える」というものでした。見ていくうちにどんどんその動画にのめり込んでしまい・・・。気が付けば結局仕事をサボっている状態に(笑)
しかし!!「これっておれにもできるんちゃうん!?」
なんとまぁ上から目線全開の私が執った行動。それが写真のようなポスター制作。「日々岸和田。」誕生の瞬間でした。

2018年3月6日。そこからまさか今まで続いてしかもホームページまで作ることになるなんて全く想像もしていませんでした。
普段作られる観光ポスターではなく、ちょっとだけおもしろおかしく、ただただ自分に負担なく楽しみの延長でできればいいかなと思っていたら街で声をかけられるようになり、それがすごくうれしくなり、たくさんの方と日々岸和田。を通じて出会うようになり・・・。ちょっと調子に乗ってしまった時期も正直・・・(笑)

岸和田勝手に観光協会

2018年5月に入りゴールデンウィークが終わった頃にFacebookで衝撃な投稿を発見した。「勝手に観光協会」と称するページが。
すぐにDMしてぜひお会いしたいという旨をお送りさせて頂いたら即OKをいただき、その街へ行きその方とお会いしお話を聞かせていただき・・・はい即決!!帰り道でもうどんなことしようかの話で大盛り上がりでしたよ!
そして2018年5月17日。岸和田勝手に観光協会のFacebookページが誕生しました。

決して岸和田市の行政の観光プラン等々にけんかを売ってるわけではないんです!民間・・・それよりも小さい個人でもなんかできることあるやろ。自分の場合一般社団法人の代表理事もさせていただいてるので思いっきり活動できるやろ!っと思って始めました。岸和田市民として、なんかしたくなったんです。

写真は久米田池。世界灌漑施設遺産に登録されています。

勝手にコンセプト(笑)

 「岸和田はだんじりだけじゃない!」
こんな言葉をこの頃よく聞くようになったんです。確かにそうです。だんじりだけじゃありません。
「かしみん焼き」「水なす」「玉ねぎ」「村雨」などなど・・・
「包近の桃」なんて糖度22・2度で「世界一甘い桃」としてギネスブックにも載ってるんです!
 しかし・・・「わざわざだんじりを横に避けて観光!観光!って・・・」なんか違和感があったんです。確かに横に避けても岸和田といえばだんじりって言われますけど、こんな大きな門戸はないやないか!って思ったんです。
「だんじりを入口として岸和田のコマーシャル」をすることが勝手に観光協会の主なコンセプトです。

岸和田ファンクラブ発足!?

 岸和田市民の私でも岸和田のことで知らないことがたくさんあります。むしろ知らない事だらけ。
日々岸和田。を作るにあたり、岸和田市内いろんな場所に行く機会が増えました。様々な再発見、新発見があるんです。
そんな岸和田市を皆さんにお伝えしたい。「こんなん観光資源な訳ないやん」が意外に観光資源だったりするんです。
わざわざ平日に「岸和田に来て!!」なんて言いません。岸和田城や久米田寺など岸和田にも春には桜の名所もあります。岸和田祭、10月の岸和田山手だんじり祭の時に思いっきり岸和田を味わってその後にもっと岸和田を味わってほしい。今の時代通販でいくらでも街を味わう事はできます。年に1回か2回ふとした時に「岸和田に行きたいなぁ」って思ってもらえるような。そんなホームページ作りをしていきたいと思っています。

 この3つが(3つ目はちょっと調子に乗ってみました・・・)岸和田勝手に観光協会公式ホームページ「日々岸和田。」の大きなテーマです。
ほんの少しの力があるかどうかもわかりません。アリくらいの力しか・・・てアリに失礼か・・・本当に小さな小さな力ですが、岸和田市民として、岸和田の事が大好きな者として、このホームページが何かの力になってくれることを願っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m

運営団体名 一般社団法人泉州072プラス(岸和田勝手に観光協会)
設立 平成28年1月15日
住所 〒596-0054 大阪府岸和田市宮本町6-17エスヤビル3階
メールアドレス info@sensyu072plus.com